「ごめんなさい」ばかりでごめんなさい

自分がこんな病気になって、あらためて考えることや感じることはたくさんあります。
ありがたいこと、悲しいこと、苦しいこと、つらいこと、申し訳ないこと、いろいろな思いが頭の中を巡ります。
病気になったことは諦めないといけません。
脳梗塞によって壊死した脳細胞が二度とは元には戻らないことは、厳しいですが受け入れなければならない現実です。