アンケートのお願い[クリック]

ワレンベルグ症候群

一般病棟に移ったその日の夜中、再び激しい頭痛が私を襲う。
「めまい」、顔面のしびれも感じる。
お茶を飲むと、前回の頭痛と同じように鼻から流れ出る。
朝までこの状態が続き、朝になって3回目のMRIを受ける。


MRIの結果が出た。
まだ頭痛、「めまい」、顔面のしびれが続いている。
医師が「脳幹に脳梗塞が出来ています」と言う。
言っている意味をよく理解できない。
と言うより理解したくない。

たった一晩だけの一般病棟、SCUに舞い戻り。
ベッドで寝ているだけでは、自分で病気の自覚がない。
しかし、今まで何回も受けて問題のなかった検査で、病気を自覚することになる。

「指鼻試験」
看護師さんが目の前で人差し指を立てる。
人差し指で、自分の鼻と看護師さんの人差し指を交互にタッチする。
左手は5センチぐらいずれてタッチができない。
自分の鼻をタッチしようとすると、目を刺しそうになる。

「かかとひざ試験」
かかとで逆の足のひざを軽く2回叩いて、そのまますねにそって足の甲までかかとを滑らす。
看護師さんたちは「トントンツー」と呼んでいる。
左足のかかとがすねにそって滑らすことができず、かかとが横に落ちる。

「温痛覚試験」
看護師さんが蒸しタオルや、少し先のとがった物で体の色々な場所に触れる。
顔の左側、首から下の右側は、触れているぐらいしか分からない。

幸いなことに「病院の名前を言う」、「文字を読む」、「絵を認識する」などの検査は問題なかった。
発症直後の自覚できた症状は、

【頭痛】
左後頭部が痛い。

【めまい、眼振、複視】
目を左右の端にすると、見ている物が揺れる(眼振)。
両目を開けて見ると物が二重になる(複視)。

【左顔面しびれ、温痛覚障害】
左側の顔半分(特に口より上)がしびれる。
熱さ冷たさが分からない。
しびれているため触れた感覚もほとんどない。

【嚥下障害】
飲み込みを行うと食物が食道まで行かずに、喉に残る感じ。
まるで飲み込みの仕方を忘れてしまったように感じる。

【左側首から下の運動失調】
左手、左足の震え。
ちから加減の制御ができず、細かい動作ができない。
目で見ないで感覚で動かすと位置がずれる。

【右側首から下の温痛覚障害】
触れている感じはするが、熱さ冷たさが分からない。
自分でつねってみても、痒いような独特の感じがする。
延髄外側症候群(ワレンベルグ症候群)の発症である。
以上の症状はワレンベルグ症候群の典型的な症状のようだ。

8件のコメントがあります

  1. なみ さん

    全く。同じ症状でした。完全な複視で、もえ少しで2年たちますが、なおってません、すこしは、ましにはなってます。
    眼震はなおってますが、疲れたりしたらでてきます。
    めまいも、疲れたり。睡眠不足のときは、でてきます。
    でも、入院してたときのことをおもったら、回復してます。
    ほぼ普通に生活できてます。自転車ものれるようになりました。
    ただ、重いものだけは、もてません。
    病巣側の手でもつと、まだ、少しはましかな?とゆうぐらいで、醤油や水、そうゆうものは、もてません。
    でも、なんとか、生活できてます。

    1. のすけパパ

      自転車が乗れるようになったなんて、素晴らしいじゃないですか。
      私は今でも歩いていると左に引っ張られます。
      自転車なんて、今まで怖くて試していませんが、今度、挑戦してみようかと思いました。
      疲れや睡眠不足は私もてきめんです。
      急に20歳ぐらい老けたような感じです。
      少しずつでいいので、後遺症の改善は感じ続けたいですね。

  2. レオンありがとう。 さん

    こんにちは、私は去年5月に発症、手術をし12月にお陰様で仕事復帰しました。
    今は右頬痛み、激痛と鈍痛が交互にきます、あと目眩、右に流れ毎日目が回っています、車の運転ができません、この二つが一番辛いです、嚥下はだいぶ良くなりたまに飲み込みのタイミングがズレて噎せたり変な咳が出ます。時々心折れそうなときがたくさんありますが妻に支えられて生きています。
    お互い早く元の体に戻りたいですね、同じ病気の人とたくさん触れ合いたいです。

    1. のすけパパ

      こんばんは。
      ご返信が遅くなりました。
      手術はどちらを手術されたのでしょうか?
      差し支えなければお教えください。
      家族の支えは大きいですね。
      私もつくづくそう思います。
      お互いに頑張ってまいりましょう。

    2. レオンありがとう さん

      のすけパパさんこんにちは、病名が右椎骨動脈解離によるクモ膜下出血、延髄梗塞ですので右の後頭部動脈解離のコイル塞栓術でした。
      今右の頬の痛みが増して来てそれによって余計に目眩が増す気がして毎日辛いです。
      毎晩毎朝激痛が来てゆっくり眠れない時が多くなりました。
      仕事も集中できない時が多く辛いですね。のすけパパさんはどうですか?

      1. のすけパパ

        こんにちは。

        返信が遅くなり失礼いたしました。
        動脈解離の手術をされたのですね。
        私もコイル塞栓術は気になっていました。

        私は嚥下、めまい、視床痛が完全に天候の影響を受けています。
        雨が降る前日は、全てがひどくなります。
        最近は目に針を刺すような激痛に襲われるときがあり、苦しんでいます。
        何かで気を紛らわすしかないのですが、ぼ~っと窓の外を見て治まるのを待っていることがありますね。
        今の梅雨の季節は、特につらいですね。

        1. レオンありがとう さん

          こんにちは、お互い辛いですよね、私もその苦しみ不安は、ものすごくわかります。
          私の場合天候にはあまり左右されず常に痛みとめまいが続いています、昨年の今ごろはまだリハビリで入院していましたが、まだ昨年の方が痛みがなくめまいも弛く楽でした。
          症状が酷くなったと思います。
          一番辛いのがめまいで車の運転ができないことです、いつも家内に運転してもらい病院へも通っています。
          何で自分なんだろう、一人でいるともうもとには戻れないんだと塞ぎ混んでしまいます。
          家内が一生懸命サポートしてくれるので、その気持ちを無駄にしないよう気を強く明るく過ごしていこうと思い毎日をすごしています。
          もっともっと色々お話ししたいです、暑くなりますが今年も夏を乗り越えて希望を胸にお互い過ごしましょう。

          1. のすけパパ

            こんばんは。
            やはり、症状が酷くなってきますよね~。
            いつ止まってくれるのやら。
            私は運転は完全に諦めました。
            嚥下障害で運転中にも唾液の処理が必要なので……
            かみさんのサポートは偉大です。
            それに応える一番は、前向きに笑顔でいることと私も思います。
            お互い、笑顔を忘れないように過ごしましょう。

コメントを残す