アンケートのお願い[クリック]

誤嚥はつらいです

何かほかのことに気を取られていると、唾液が「ツー」と気管に流れ込むことがあります。
今のところ体が反射してせきが出るので、誤嚥性の肺炎にはなったことはありませんが、かなりつらいです。
そうとうに激しくせき込みます。


強くせき込むと、胃が「ギュッ」と収縮します。
食べた直後だと胃が収縮することによって、胃の内容物が食道を上がってきます。
私は食道の入り口の筋肉を取っているので、簡単に逆流してしまいます。
そうなると、もう止まりません。
胃の中の内容物を全部吐き出してしまいます。

週に数回この状況が起きます。
とてもつらい症状です。
この状態になると、息も吸えなくなります。
息を吸えば気管に入ったものがどんどんと奥に入り込んでしまうので、体が防御して息を吸わないようにしているようです。
それに涙が出ますし、鼻水も出ます。
もう破茶目茶な顔です。

この状態になると息ができなくて苦しいので、足をジタバタさせてしまいます。
その音を聞いて、妻が飛んで来ます。
ただ妻はなすすべがないので、ティッシュを片手に持って私の背中をさするしかできません。

この症状だけは慣れたりもしません。
逆に体が反射しなくなると、誤嚥性肺炎の可能性が高くなってしまいます。
とにかく苦しいので、なんとかならないものかと思っているいますが、なんともなりそうにないですね~。

2件のコメントがあります

  1. thammadaa さん

    つらいですね。
    私は寝ていると知らず知らず気管に唾液が入って、むせて咳こんで起きてしまう事があります。
    酷い時は毎日です。
    しょうがないけどつらいですね。
    治る見込みもなくて、これ以上酷くならないように食べる練習をしています。
    これから暑くなるので水分補給は胃ろうからになるのでごくごくと飲んでる人が羨ましく思います。
    トロミ剤って美味しくないですね。

    1. のすけパパ

      こんばんは。
      私もまったく同じ状態です。
      反射があるだけ、まだ良いと考えています。
      しかし、おっしゃる通りトロミ剤はまずいですね。
      私も苦手です。
      今日は無性に炭酸が飲みたい日でした。
      ビールがの・み・た・い・・・

コメントを残す