アンケートのお願い[クリック]

豆乳ヨーグルトひと工夫

ワレンベルグ症候群と直接は関連がないと思いますが、私は血中のLDLコレステロール値が高いのです。
その対策のため、普段から食事にいろいろと気を配っています。
コレステロール対策に大豆が良いと聞きますので、積極的に大豆製品は食べるようにしています。

これと言って努力をしていないと、LDLコレステロール値は150をこえていました。
一般的にLDLコレステロール値は140がボーダーラインと言われているので、140以下にしたいものです。
現在、食事などを改善したことによって、値は125前後で推移しています。
実践しているコレステロール対策を以前ブログに書くと約束しましたので、その一部を紹介します。

冒頭にも書きましたように、コレステロール対策のひとつに大豆たんぱくが効くらしいのです。
とは言っても、大豆を調理して食べることはあまりないので、食べるとすれば大豆の加工食品です。
代表的な例では

  • 豆腐
  • 納豆
  • きなこ
  • 豆乳

といったところでしょうか。
豆腐も納豆も「きらい」ではないのですが、毎日は飽きてしまいます。

豆乳は嚥下障害で液体が無理な私は飲むことができません。
そんな時に、豆乳ヨーグルトを見つけました。
以前は今回のものとは違う製品を食べていました。
しかし、そちらは糖分が入っていましたので、今は無糖のこちらの製品を食べています。
(糖分も気をつけなければならない年齢なので……)

この「豆乳グルト」、豆乳にある独特の大豆臭さはほとんど感じません。
味は一般的な牛乳のヨーグルトより、酸味が控えめです。
もちろん、まずくはないのですが、そのままでは何か物足らないのです。

そんなとき、スーパーでこんな商品を見つけました。

「蒸しあずき」です。
甘さ控えめで、食物繊維や鉄分も摂取できて体に良さそうです。
パッケージの写真にもあるように、これをヨーグルトに混ぜる食べ方があります。
やってみたところ、これがとてもおいしいのです。
豆乳グルトの控えめな酸味と、蒸しあずきのほのかな甘さがとてもマッチしています。

実際にトッピングしてみるとこんな感じです。

(撮影用に妻がオサレな容器に入れてくれました)

私はこの「豆乳グルト蒸しあずきトッピング」がとても気に入っていて、毎朝食べています。
皆さんも、ぜひ一度ためしてみてください。
あっ、コレステロール対策への効果の程は分かりません。
この他にも、いろいろとやっているので……
でもきっと効果はあると思いますヨ(汗)

製品のホームページ
豆乳グルト
蒸しあずき

コメントを残す