顔面の感覚障害

ワレンベルグ症候群を発症すると、皮膚感覚異常が後遺症として残ります。
わたしも温痛覚障害に始まる感覚の障害が続いています。
その中でも、今回は特に顔面の感覚について書こうと思います。