アンケートのお願い[クリック]

心臓がバクバク

家から駅までに、少し長い階段があります。
朝は階段を降りる方ですが、帰りは上がることになります。
この階段を上がるとき、あり得ないぐらい心臓がバクバクするようになりました。
もちろん、歩いて階段を上がってのことです。
駆け足はできないので。


明らかに体力が落ちています。
病気になって障害が出たので、ある程度はしょうがないのですが、自分でもびっくりするぐらい心臓がバクバクします。
息も苦しくなって、胸が締め付けられるようです。

言い訳してはいけないのですが、体が思うようには動かないので、そもそも運動ができません。
なるべく歩くようにはしていますが、元気な頃に比べれば、圧倒的に運動量が少ないです。
ちょっと、このままだとまずい気がします。
この心臓のバクバクは、生半可な運動したぐらいでは戻らない気がします。

とは言うものの、どうやって運動するか悩ましいです。
マラソンはできなし、障害のある身でジムに通うのも気が引けます……

病気になる前は、よく歩きました。
電車で何駅も離れているショッピングセンターに、歩いて行ったものです。
スマフォのGPSを使えば、必ず目的地に到着できます。
2万歩ぐらい平気です。
もちろん、家族も付きあわせます。
(家族は嫌がっていましたが……)

これも、懐かしい思い出になってしまいました。
なにか運動方法を考えないとダメな気がしています。
真剣に取り組まないとダメですね。
うーん、やはりエアロバイクがいいのかな……
(でも置くところがない)

2件のコメントがあります

  1. さかどくん さん

    おはようございます。
    そうですねぇ。
    筋肉量が減っているせいか、代謝量も減っています。
    今後、ロコモに陥るのが心配ですね。
    私の場合、弛緩性の運動麻痺があるので、関節が緩く(関節を固める筋肉も少なからず弱いので)、少し運動を続けると関節のクリアランスが悪くなるので多くできません。
    困ったものです。。

    1. のすけパパ

      こんばんは。
      「ロコモ」って言葉があるのですね。
      知りませんでした。
      ネットで調べて意味が分かりました。
      勉強になります。
      筋肉も落ちてきますね~。硬さがなくなりました。

コメントを残す