アンケートのお願い[クリック]

コレステロール対策その後

血液検査にて血中コレステロールの高さを指摘されて一か月。
楽しみだった洋菓子を我慢し、コレステロール値を下げる効果のあるヨーグルトを毎日食べ、そして再検査の日。
血液検査がこれほど楽しみなのも初めて。


前回、コレステロール値を指摘された時の様子は「ちょっとハッピー、ちょっとショック」を参照いただきたい。
ほぼ毎日食べていた、卵がたっぷりの黄色い蒸しパンと、クリームがたっぷりの洋菓子とは断絶した。
それにかわり「豆乳で作ったヨーグルト」を朝夕と毎日欠かさず食べた。

採血を行って、診察室から呼ばれるのを待つ。
なんだか結果が妙に楽しみ。
ドキドキするけど、値が下がっている絶対的な自信がある。
ここまでやって、値が下がらなければ「これ以上、どうすりゃいいの!」って感じ。
名前が呼ばれた。
検査結果を印刷して見せてくれた。
医師が「値が下がりましたね。何か食事を変えました?」と言う。
結果の紙を凝視してコレステロールの項目を探す。
見つかった。
あれ~、確かに下がっているけど、期待していたほど下がっていない。
正常な範囲にぎりぎりは収まってはいたけど。
医師からの質問に、食事をどう変えたか説明した。
「一か月でこれだけ下がっていれば十分ですよ、来月また検査しましょう」と言われた。
そうか、一か月ぐらいでは、値はそれほど変化はしないのか。

今回は期待していたほど下がってはいなかったけど、効果は確認できた。
次回の検査ではもう少し下がっていて欲しい気はする。

食事を変えたのと、豆乳ヨーグルトを始めるのが同時期だったので、どっちがどれだけ効果があったかが分からない。
それを確かめるには、同じ状態を三か月ぐらい維持する必要がある。
あと一か月は今の状態でがんばって、その後は食事を戻して豆乳ヨーグルトを続けた状態で観察してみようと思う。

今日の夕食後は我慢していた洋菓子を食べた。
大好きなドトールのミルクレープ。

今日だけ解禁。
今日だけ許して。

コメントを残す