アンケートのお願い[クリック]

歯ぎしりみたいな

前回、気持ちが落ち込んでいることを書いたら、たくさんの方から励ましのメッセージをいただきました。
おかげで前向きな気持ちを取り戻しつつあります。
ありがとうございます。
嚥下障害改善の手術を受けてから、歯に違和感を感じるようになりました…


手術を受けて食べられるものの幅が広がりました。
食べること自体がリハビリなので、いろいろとトライしている真っ最中です。
手術前はソフト食が中心で、嚥下障害者用の特殊な加工をしたものを食べていました。
ソフト食は舌でつぶれるぐらいの柔らかさです。
(柔らかい以外にトロミがついていたりと、嚥下障害者が食べやすいように配慮されています。)
私は歯やアゴが不自由なわけではないので、普通にかむことはできます。
ただソフト食の場合は、かまなくても食べられる柔らかさのため、あまりかむ必要がありませんでした。

手術を受けてからは、食事はできる限り普通の食事に戻そうと努力しています。
小さく切ってもらったりしますが、なるべく家族が食べているもを一緒に食べるようにしています。
ただスジが残ったり、形が残ったりすると飲み込めないため、健康な時よりしっかりとかんでから飲み込む必要があります。

この「しっかりとかむ」動作をしているときに違和感を感じます。
奥歯の上の歯と下の歯がこすれて嫌な音がするのです。
ちょうど「歯ぎしり」をしたような感じです。
元気な時でもたまにはあったような気がしますが、今は一回の食事中に何回も発生します。

発症から手術前まで一年以上、かむ必要があまりありませんでした。
そのため歯の表面がどうにかなったのかと思ったりしました。
毎日使っていれば歯の表面がなじんでいるものが、あまりにかまなかったため逆に表面が荒れてしまったのではと。
しかし手術後かなりの時間が過ぎましたが、まだ治まらない状況です。

他の要因を考えてみました。

  1. この病気になってアゴの動きにも失調が出たが、発症後はあまりかむ必要がなかったため気付かなかった
  2. 手術を口から行なったためアゴに負担かけ、顎関節症になった

いずれにせよ、まだ専門医に診てもらっていません。
近々に病院に行ってみることにします。
しかし、いろいろと起きます。

今までは肉はハンバーグのようなミンチのものばかり食べていました。
かたまりの肉がどうしても食べたくなったので、ステーキに挑戦しました。
とはいっても1cm角ぐらいに刻んだので、ホントの「サイコロ・ステーキ」です。
のどに詰まって何回か苦しい思いをしましたけど、この食欲にはかないません。

2件のコメントがあります

  1. さかどくん さん

    口を外力で開けた後遺症ですかねー。
    そんな事をすること無いからね…。
    「ヒレ肉」?「サーロイン」?
    固いけど冒険して「モモ」?(^^)

    1. のすけパパ

      なんだか、手術の後遺症な気がします。
      かなり無理して開けていると思います。
      肉は「ヒレ」ですね。「モモ」は次回挑戦です。

コメントを残す