昼食は回転すし

今日は三連休の最終日です。
昨日おとといと、天気が悪いこともあったので、家にこもっていました。
今日は外食も兼ねて、出かけることにしました。
家族サービス兼リハビリです。


嚥下障害になって、外食が減りました。
周りに気を使ってしまうため、私自身が外食を避けています。
外食ができないことは、私は当事者なので我慢をしますが、家族に申し訳ないです。
なので、今日は外食に出かけることにしました。
外食は、得意の回転すしです。
得意な理由は、

  • ご飯粒は飲み込みやすいこと
  • 冷たい食べ物であること
  • 席がボックス席なので、周りに気を使う必要がないこと

です。
発症してから、回転すしは数回行っていると思います。

息子もマグロが大好きです。
実は息子は回転すしに行くと、マグロ、卵、納豆巻しか食べません。
春には高校生というのに、幼児のような好みです。

あと、息子はなぜか抹茶のデザートが好きです。
意外と渋いものが好きなのです。
あいにく、この店には抹茶のデザートがなかったのですが、わらび餅に粉末のお茶をかけて食べていました。
お湯で溶かして飲む、あの粉末茶です。
息子いわく、うまかったらしいです。
もう少し、自由に外食ができると楽なのですが……
家族には我慢をさせて、ごめんなさいです。


水分はいつものアイソトニックで。


息子も大好きな中トロ。これは一皿一貫です。(T_T)


天ぷらもあります。すし屋なのにいろいろあって嬉しいです。


息子特製、抹茶風わらび餅。