アンケートのお願い[クリック]

チョコレートとあめ

またまた食べ物ネタで失礼します。
発症前はお酒好きでしたが、そのわりには甘いものも好きでした。
お酒が飲めなくなった今では、甘いものを食べるのは楽しみのひとつです。


嚥下障害の私は、実はチョコレートとあめは食べれません。
嚥下障害は唾液さえも飲むことができません。
そうなんです。
チョコレートもあめも唾液で溶かして食べるものなのです。

あめはそれほど食べたいと思わないのですが、チョコレートはどうしても食べたくなります。
チョコレートを食べる方法が何かないか、考えました。
チョコレートのゼリー(ババロア)を食べる手もありますが、チョコレートそのままの、あの濃厚な味が忘れられません。
なにか良い方法はないか、考えてみました。

思いつきました。
クッキーと一緒に食べる方法です。
まず、チョコレートを口に入れて味を楽しみます。
その後、クッキーを含みます。
クッキーが唾液を吸い込んで、飲み込める状態になります。
クッキーを飲み込みます。
別にクッキーでなくても大丈夫です。
ビスケットでもウエハースでもいいのです。

この方法はチョコレートしか使えません。
あめは全部溶けていない状態で、クッキーを口に入れるわけにはいきません。
ガムも同じ理由で食べれないのですが、なおさらガムはクッキーを一緒に入れるわけにはいきません。
そもそも、あめもガムもクッキーと味が合いません。
チョコレートはポッキーのような商品があるぐらいので、もともとクッキーとの相性が良いのです。

嚥下食のレシピを見ますと、ホント頭が下がるぐらいに工夫されています。
私も食べることの欲求は尽きないのですが、新しい方法が見つかれば紹介したいと思います。
なんとかラーメンが食べたい……
汁の問題だけでなく、熱いものだめだからハードルが高い。

2件のコメントがあります

  1. 北斗 さん

    のすけぱぱさんこんにちは。
    >チョコレートを食べる方法が何かないか、考えました。
    濃厚さを味わうのなら「チョコレートドリンク」(※検索すればたくさん出てきます。)は、如何でしょうか。チョコレートの固形物からは離れてしまいますが、ビター感を堪能できます。
    小生も発症後は、喫煙も止めたため常に嗜好の強いミント系のタブレットや飴やガムなど摂取してたら、体重増加へつながりましたw。
    今は、ほどほどにしてます。
    あとラーメン類は暑くないこれからの季節「冷やしラーメン、冷やし中華」とか油ラーメンなどいかがですか?高カロリーですか・・・。

    1. のすけパパ

      こんばんは。
      残念ですがドリンクなどの水分系はだめなんです。
      ドリンクがOKなら、唾液も飲めるのですが……
      油ラーメンなどの、汁なしは食べたことがないですね。
      今度、挑戦してみま~す。
      アドバイスありがとうございます。

コメントを残す